花と鳥と自然と手作り。
akagiinago.exblog.jp
ブログトップ
モズがスズメを。。。
雪のせいで朝から大量のスズメ達(本日34羽)が庭にへぱりついています。
エサが欲しくなるとマルゾウ三代目+αの家覗き。
2代目のように窓枠にしがみついてまでは覗きませんが、
家の中で動く気配がすると首を伸ばしてガン見です。
a0215484_15422614.jpg

3代目マルゾウは頭の形が2代目とそっくりなんですよね。
子供なのかな??

そんないつも通りの騒がしい平和(!?)な風景。。。のハズが。
急に全てのスズメ達が空高く舞い上がり、集団で右へ左へ完全にパニックになっている様子。

これはただ事ではないなと窓から庭を隅々まで見回しても変わっている様子がない。
最近猫もいないようなので、後はモズかな??と思って探してみたけどいない。

その内戻ってくるだろうと思いつつも、見たこともないパニック状態が気になるので
庭におりて、窓からでは見えない西側の庭を覗こうとした時に足元近くから羽音が。
a0215484_15493419.jpg

モズでした。(トリミング無しでこの大きさ)
西側の奥にあるパーゴラのモッコウバラの枝に止まっています。
距離は5m位。
普通だったらこの距離で、人の気配を感じたらすぐに逃げてしまうのに、去ろうとしない。

その場から去らない理由と言えば一つしかないでしょ。
エサがあるということ。

ものすごーく嫌な予感がして地面の辺りを探してみるとやはり。
ラベンダーの花壇の隅にスズメが横たわっていました。

間違いなく犯人はモズです。
人間の臭いがつかないように小枝で調べて見ましたが、
羽が多少抜けている以外特に外傷はありません。
上から押さえつけての窒息とかですかね。。。

どこにそんな力があるんだか。。。

カエルとかバッタとかのはやにえは見たことがあるので理解できるんですが、
スズメ等の鳥を獲るというのは全く信じられませんでした。

でも目にしてしまうと。。。やはり獲るんですね。

スズメは可哀相ですが、これが自然なんですよね。
近くで私のやることをずっと見ていたモズにスズメは返すことに。

少しして見に行くとスズメの姿はありませんでした。
羽だけが残っているのみ。
a0215484_1635830.jpg

モズが抱えていったんですね。。。
モズの体格に比べてのスズメの大きさを考えると、それもびっくりなんですけど。

当分スズメ達は戻ってこないだろうなぁなんて思いつつ、
窓を見たらなんと又モズが来てました。

全部食べた?まさか、はやにえとか、やめて!!!って感じなんですか。
窓を開けてご退場いただきました。

もう庭で食物連鎖は止めて欲しいんですけど。



そしてしばらく来ないだろうと思っていたスズメ達がぼちぼち戻ってきました。
やっぱり彼らも恐怖よりご飯なんですね。

しかし、ものすごい緊張状態。
a0215484_16103865.jpg

この雪の中、この細さでは寒いでしょ。。。
完全に警戒しています。

エサをあげたら警戒しつつも食べてねぐらに戻っていきましたが、
しばらく私もモズに警戒ですね。

獲っちゃったものは仕方ないけど、ウチではやめてもらわねば。


でもマルゾウは無事だったようでほっとして。。。いいのかなぁ。
[PR]
by akagi-inago | 2012-01-21 16:17 | お庭の色々