花と鳥と自然と手作り。
akagiinago.exblog.jp
ブログトップ
加瀬沼 再び。
風も止んで青空。
少し外が暖かく感じますが、思ったより気温は上がらなかったようです。

本日は先日に引き続き加瀬沼へ。

高速で行けば結構早いです。
ただ北に少し行くとすぐに雪雲が。
利府は青空と雪雲の狭間でしたが、加瀬沼に到着する頃には
雪雲が流れていってくれました。

一週間の間にさらに沼は凍って水鳥がいられる範囲が狭まってました。
凍った水面に積もった雪の上には足跡がたくさん。
a0215484_238614.jpg

人が乗るには薄い凍りでも色々な生き物の通り道なんですね。
足跡の主のうちの一つ。
久々に出逢ったキツネ。
水鳥に近づくと、鳥たちは一斉に間合いをとります。
a0215484_2393987.jpg

キツネはこちらに気が付いて同行を見ていますが、
そういうキツネはコブ(ハクチョウ)ちゃん達に同行を見られています。
a0215484_2313312.jpg

この後、諦めたのか、元々通りがかっただけなのか、何事もなく去っていきました。

そしてこちらも足跡の主。
ハクチョウ~。
エサをくれるオジサンが現れたら、わざわざ水から氷の上にあがって、
結構な距離を時間をかけて徒歩で歩いてきました。
飛べば早いのに。。。(^^;)
でも一生懸命歩いている姿が可愛いかも。
a0215484_23171977.jpg

泳ぐより走る方が軽やかなバンちゃん。
よく見ると体に大して脚が結構大きいんですね。
a0215484_2320749.jpg

こちらの足跡はさすがに遠目には見えませんが、雪の上を走り回っているハクセキレイ。
a0215484_23222568.jpg

空から氷上に突然現れたオオセグロカモメ。
1羽だけでしたがエサをもらいにきたようです。
海から来ているのかな??
a0215484_23234462.jpg

そして凍り付いていない水面に浮かんでグルグル回っている一団。
ハシビロガモです。
a0215484_23281481.jpg

写真ではカモの塊にしか見えませんが、泳ぎながら時計回りに回転しています。
ハシビロガモのグルグルは初めてみました(^^)

しかし何度見てもちょっと恐いハシビロくん。
a0215484_2332524.jpg

そして人の姿を見ると相変わらず足元まで飛んでくるオナガガモ他。
a0215484_2333399.jpg

a0215484_23335769.jpg

水面では軽やかですが、雪上に降りるのはあまりうまくないらしいです。
雪上胴体着陸(^^;)
a0215484_23352371.jpg

a0215484_23355234.jpg

ちょっと楽しい姿が見られました。

湖畔の道は雪が積もってとてもすべるので、今回は断念。
鳥の声が聞こえてくるので行きたかったんですけどね。。。

そこから県民の森にも行ってみましたが、地震で崩れたようで道路は通行止め。
入口付近にはホオジロやカシラダカなどがたくさんいましたが、
どこまで入っていいのかわからないので断念。

公園や遊歩道のあるような所はどこに言っても震災で壊れていて
残念な事に入れない所ばかりです。
生活に直接影響の無い所の復旧はまだまだ先になりそうですね。。。


そういえば本日は節分。
今年は大豆ではなくて、でん六豆を旦那様と食べました(^^)
ても年を取りすぎて、年の数だけ食べるのは辛かったりして。
[PR]
by akagi-inago | 2012-02-03 23:46 | 宮城県(仙台市以外)を散策